グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  保証制度のご案内 >  保証料助成のある横浜市制度 >  新型コロナウイルス感染症緊急特別資金(売上15%以上減少型・別枠プラス)

新型コロナウイルス感染症緊急特別資金(売上15%以上減少型・別枠プラス)


(注)令和2年9月17日付の横浜市中小企業融資制度要綱の一部改正を受け、10月30日(金)の保証申込受付をもって終了となりました。
ご利用を
頂ける方
(資格要件)
新型コロナウイルス感染症の影響を受ける、次のいずれかに該当する方
  1. 危機関連保証の認定(中小企業信用保険法第2条第6項の規定に基づく認定)を受けた方
  2. 最近1か月の売上高が前年同月に比して15%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高が前年同期に比して15%以上減少することが見込まれる方
保証限度額 2億8,000万円以内
保証期間 運転資金 10年以内
設備資金 10年以内
(据置24か月以内を含む)
返済方法 分割返済
※融資期間1年以内の運転資金については一括返済も可
担保 必要に応じて頂く場合もございます。
連帯保証人 原則として、法人代表者以外不要です。
貸付利率 ●固定金利
 1年以内 0.8%以内
 3年以内 1.2%以内
 5年以内 1.4%以内
 5年超  1.6%以内
(注)変動金利の設定はございません
保証料率 横浜市が全額助成